手術なしで念願の小顔へ|エラの張りをボトックスでなくそう【丁度良い治療】

サイトメニュー

手術なしで念願の小顔へ

顔に触れる女性

戻り道があるから安心

既にご存知の方は今更驚くべきことではありませんが、手術なしで小顔になる方法を探していた方に朗報なのが、ボトックスエラ治療です。これは美容整形治療でもとりわけお手軽な施術となっており、メスや縫合や入院が一切不要で、注射だけで完結する夢のような治療方法です。そのうえ片方のエラに対して5分足らずでも注射が終わり、僅かな施術時間でも、効果はおよそ半年ほど続きます。施術後も生活に支障が出るほど腫れたりしませんので、ダウンタイムという問題も考慮せずに済む理想的な小顔治療です。そして、後日に追加注射を行えば小顔でいられる期間を長くできるのも魅力で、この治療を受けた方の多くが、定期的に施術を受けられています。ただしここでポイントになるのが、次回のボトックスエラ治療まで、最低でも120日以上のインターバルを取ることです。4か月以上は間隔を開けておきませんと、体内でボトックスの効果を薄める物質ができてしまいます。また、高純度のボトックスを使えばその抗体もできにくくなるため、追加治療を視野に入れるなら、品質の良いボトックスをお使いください。大掛かりな手術を受けずに済むことは、ボトックスエラ治療の人気の土台ですが、効果が永遠に続かないという点も、やはり人気の一翼を担っています。外科手術と違ってメスで手を加える訳ではありませんから、ボトックスの効き目が消えれば、やがて自然に元へ戻っていくのです。万一仕上がりが気に入らなかった場合でも、放っておけばその内戻りますので、その点でお悩みの利用者にとって、戻り道があるということは大きな安心につながります。もちろん、ボトックスエラ治療の効果が気に入れば、その小顔を追加注射で維持できるため、治療に対する自由度の高さも人気の秘訣です。つまり、ボトックスエラ治療なら治療に臨む覚悟も外科手術ほど求められませんので、施術の受けやすさでは数ある美容整形治療の中でもトップクラスに位置します。事実、初めての整形治療として選ばれる場合も多く、ボトックスエラ治療で美容整形デビューされる方も後を絶えない人気ぶりです。また、麻酔をすればほぼ無痛になるなど、痛みに弱い方も安心して受けられるほか、性別も問いませんから、男性にも門戸が開かれています。

Copyright© 2018 エラの張りをボトックスでなくそう【丁度良い治療】 All Rights Reserved.