内側から自然に消える|エラの張りをボトックスでなくそう【丁度良い治療】

サイトメニュー

内側から自然に消える

注射

値段が違えば中身も違う

外科手術が中心の美容整形外科におきまして、一切肌を切開せず小顔になれるという特徴から、ボトックスを使ったエラ治療が大人気になっています。治療はエラの筋繊維にボトックスを注射し、その有効成分で大きくなった咀嚼筋を動かなくするのです。筋肉の動きを止めると聞けば、薬でガチガチに固めるイメージもありますが、実際はむしろその逆となります。ボトックスは筋繊維に直接作用する能力は特に持っておらず、もっぱら脳から筋肉へ放たれた命令伝達を邪魔することに終始します。脳からの命令を受け取れば、本来は筋繊維も指示に従って動きますが、命令が届かない以上、筋肉は動くこともありません。脳がせっせと命令を出したところで、ボトックスがことごとくその命令をブロックしますから、エラの筋繊維は開店休業状態となり、いつしか痩せ細るという訳です。この特徴的なプロセスによって小顔になりますから、ある日突然小顔になる外科手術とは違い、時間を掛けて緩やかに、かつ自然にエラの張りが消えていきます。自由診療ですので、料金は美容整形外科ごとに異なりますが、それを除きましても、ボトックスは種類によって値段も様々です。初めてボトックスのエラ治療を受ける時は、金額に目が向くかもしれませんが、値段が違えば中身も違いますから、その点も念頭に置いておきましょう。特にこのエラ治療は、狙った筋繊維へボトックスを注入して初めて本来の小顔効果を発揮します。ですが定着性はボトックスの種類によって違うため、中にはほかの部位へ広がりやすいタイプもあるのです。折角うまく注入できましても、術後に流出してしまえば、肝心の小顔効果が弱まる場合もあります。同様に安い製品は純度の違いから、効果の持続期間も短めになるため、少しでも長く小顔でいたい時は、留意しておくと良いでしょう。とにかく値段を重視すればそのほかの部分で目をつむることになりますので、高品質な製品を注射するのが理想的です。そして、このエラ治療は施術を数回リピートすれば更に効果的となるのですが、何度も注射する際は安全面からも、良質なボトックスを選びましょう。

Copyright© 2018 エラの張りをボトックスでなくそう【丁度良い治療】 All Rights Reserved.